ブログに何を書いていいかわからないあなたへ…『ブログキャンプ』はじめます!

LINEで送る
Pocket

ブログキャンプやる~!!

今朝ほど坂戸山に登った時に…

「ブログキャンプって、おもしろそうだな」

(ニヤリ)と、ほくそ笑んだ神保接骨院の神保貴雄です。

先日、横浜にお勉強に行った際「神保さんならブログの書き方を教えられると思います!」と仲間の先生に言ってもらったのをホロ酔いでしたが、はっきりと記憶しています。

そういうことは酔っぱらっても忘れないんです(笑)。

その言葉が2週間ほど引っかかっていたのですが、今朝ほどさきほど言った通り「ブログキャンプ」という形で舞い降りてきました。

(ブログキャンプ、ブログキャンプって言ってますが、まだ自分でもよくわってないので、サラッと言葉の雰囲気だけ感じてください(笑))

 

いま調べてみたら僕がブログを始めたのが2008年10月23日。

ということは9年ほど、なんだかんだブログ記事を書いていることになります。

1827記事、書きました!

いままで「3つ」のブログを立ち上げてきました。

9年前に初めてエキサイトブログで立ち上げたのは『じんぼう暇なし~神保接骨院という名のもとに』というブログ。

二番目は全部自作でワードプレスから立ち上げた接骨院のホームページと一体型のブログ。

で昨年の4月から始めたのが、いま運営しているブログとなります。

いまほどザッと数えてみたら、9年の間にトータルで「1827記事」書き残すことができました。

1827記事÷9年で203記事。

1年で200記事ということは大体、一日置きに一記事以上は書いている計算になりますね。

これって、どうなんでしょ?

手前味噌ですが、なかなかすごいんじゃないんでしょうか?

どれくらいアクセスがあるかって???

アクセス数も大切ですが、この体験プライスレス(ムフフ)。

 手形、お金、財務、銀行、手、投資、節約、富、usd

誰でもブログは書けます!

「プロブロガー」なんて言葉がある通り、いまやブログを書くことで生計を立てている方もたくさんいらっしゃいます。

主な収入としては新商品をブログで紹介したり、企業と絡んで広告収入を得る方法がひとつ。

あとはアドセンスといってブログ内に広告を貼り付けて、それをクリックしてもらうことで報酬を得る方法があります。

細かく分けるとアフィリエイトなんかもあるのですが…僕もそこまで詳しくないので割愛させていただきます(ムフフ)。

正直ね、僕自身いま上げたような形で、なにか結果を出そうとは思っていません。

だってプロじゃないもん!!

プロブロガーとして生計を立てられる人は、ほんの一握りですからね。

めちゃハードル高いんですよ。

じゃあ、なんでブログを書いているかというと…

まず、文章を書くのが好き!ということ。

単純に好きじゃないと9年も続けられませんよね。

だからと言って文章を書くのが好きじゃなくてもブログって書けます。

このことについて声を大にして言いたいですね!!

 「RUNBAKA」の画像検索結果

ひとついい例がありまして…

こちらのブログでも度々、登場します南魚沼市のスタイリッシュランニング「RUNBAKA」は、ご存知ですよね。

RUNBAKAにはランニングチームにしては珍しくホームページが設けてあって、そこにはブログのページもあるんですよ。

見たことある方も多いのではないでしょうか?

僕はランバカに入る前からブログを書いていたので、記事を書いて投稿することになんの抵抗もありませんでした。

ですが、ほかのメンバーはブログを書いたことあるヤツはほとんどいません。

だってそうでしょ??文章書くのって意外とハードル高い上に、ブログ記事として世に出すわけですから。

そんなこともあって「ブログページ作ったのに運営できるのかな~」と少し心配していたのですが、そんな僕の心配は杞憂でした。

フタを開けてみれば、みんな書く書く、ブログ書く書く(笑)。

いま確認してみたら「269記事」もありました!!

2014年の4月からホームページを開設したので3年ちょっとで269記事、なかなかのもんでしょう。

 人、男の子、女の子、女性、友人、座っている、笑顔、幸せ、セルフ、カメラ、カメラ、カメラ、携帯電話、ガジェット、エレクトロニクス、技術、黒、革、ジャケット、冬

はい、そういうことなんです

自分が好きなこと、興味のあることだったら何でも記事に出来ちゃうんです。

RUNBAKAは「走ること」が好きですから、それについてひたすら書くだけ。

  • このレースに参加しました!
  • こういうトレーニングをしました!
  • 山に登ってきました!

などはもちろん…時にはこんな記事も。

  • たくわん漬けてみました!
  • こんな美味しいものを食べました!
  • オリジナルグッズつくりました!

もう、マジでなんでもあり(笑)。

でも、これでいいんです。

何かに特化した記事、自分がこれだけは伝えたい!という記事はもちろん必要ですよ。

でも、それだけじゃ読んでいる側も眉間にシワが寄ってしまいます。

やっぱり息抜きが必要なんですよね。

 食品のビュッフェを提供するベンダー市場のパスタの手は煙

伝えるべきことはなにか…

例えばあなたがラーメン屋さんを新規開店する際に、お店のブログ(ホームページ)を立ち上げたとします。

まずは「なんで自分がラーメン屋さんを始めたのか」などを読んでくれている方に熱く、熱く伝える必要がありますよね。

で、「こんなメニューがあります」「お店の場所はここです」「営業時間は何時です」という記事を書きます。

気の利いたお店だと「こういう材料を使っています」とか「こういうサービスが売り」です、とかブログにしていますよね。

でもね、これじゃあ読んでいる方は、すぐに飽きちゃうんですよ。

そんな時にラーメンとは全然関係ない記事があると読んでいる方は敏感に反応します。

  • 「店長の趣味は野球です」
  • 「よく行くお店はここです」
  • 「家族旅行をしました」

もう気付いたときにはガン読みですよ、ガン見ならぬ「ガン読み」(笑)。

始めてブログを読んだ方は、なにか共通点があれば、いつか来店する理由に繋がりますよね。

何回か、お店に来てくれている方が読んだ時には「今度お店に行った時に店長に野球の話をしてみよう!」という気持ちになるのではないでしょうか?

 レストランの料理人火災のグリル人の男の食べ物火災噴霧

ここです!!

話がめちゃ遠回りになりましたが、やっとここまでたどり着くことができました(笑)。

そんなブログを書けるようになると…

 

店長ブログを書く

お客さんに読んでもらう

お店にお客さん増える

店長がんばる

美味しいラーメン開発する

お客さん美味しいラーメン食べられる

 

こんな感じの好循環が生まれますよね。

その火種となるのが、たったひとつの『ブログ記事』だったりするわけです。

はい、ここです。

これが言いたかったのです。

もちろん、その火種はなんでもいいんですよ。

例えば…

  • 雑誌に取り上げてもらう
  • こだわったホームページを作成してもらう
  • TVでCMを放送する

とか。

でも、ブログを書くことはあなたひとりで、いますぐにでも始めることができます。

ぶっちゃけ今日中にもできちゃいます。

その『火種』を僕と「ブログキャンプ」という形で温めてみませんか?

という僕からあなたへのオファーでございます。

いや~長かった~(笑)。

 キャンプ、屋外、冒険、テント、森林、森林、焚き火、休暇、旅行、人々、草、緑

詳しいことは…

何にも決まってはいません(笑)。

なんとなくいまのところ僕の頭にあるのは…

  • どこかのお宿をお借りして
  • ブログ記事の書き方の基礎を学んでいただき
  • 一日中ひたすらブログを書きまくる

そんなキャンプにできればと思います。

いつごろがいいかな~。

早ければ今年の12月、遅くとも1月とか2月にキャンプイン!したいですね。

さぁ!ここで宣言したからには後には引けません。

やるしかない!!

そんな時に頭に浮かぶのはやっぱり、この曲…

やってみよう!!

 

~じんぼのまとめ~

ということでオファー待ってます。

最初は僕と参加者二名のキャンパー計三名でやろうかな。

お宿にも当てがあるので、これから交渉してみます(ニヤリ)



こちらの記事も人気です。

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

このページの先頭へ