【はだしで10km】そしたら足のうらにこんなモノができちゃいました

LINEで送る
Pocket

2016-06-12 11.59.33

ゴールまであと500m…このときすでに私の足のうらは大変なことになっているのですが…

「ハーフマラソンをはだしで走る!」と今年のはじめに決め、南魚沼で開催される『南魚沼グルメマラソン』に標準を合わせ練習してきました。

いよいよ決戦当日…目標は達成できたのか!?

そして、私の足のうらはいったいどうなってしまったのでしょうか(ムフフ)

IMG_9465-493x370

時は来た…あとは脱ぐだけ(笑)

おっかなびっくりスタートラインに立ちました。

はじめてハーフを走ったのもグルメマラソンだったのですが、そのときを思い出します。

気温はジリジリと上昇、アスファルトの温度も気になるところ。

コースに二ヶ所ほど砂利道があるので、そこだけ『ワラーチ』を履くことをお許しください(笑)

ワラーチを短パンのうしろに突っ込みスタートしました。

周りのランナー方々からも注目を集めていました。

「えっ!?なんでハダシなの!?」って。

2016-06-12 09.26.52

2016-06-12 09.35.20

はだしで走る理由とは…

特別な理由はないんですけど、なんかチャレンジしたいんですよね。

「早く走る!!」

というのには、あんまり興味が沸かないんですよね、正直なところ。

でも、「はだしで走る」っているのはすごく魅力を感じるんです。

自転車に乗って風を切るのが気持ちいい…

オープンカーに乗って風を感じるのが好き…

はだしで地面と触れ合るのが気持ちいい…

そんなノリです。

2016-06-12 10.00.12

2016-06-12 10.04.17

2016-06-12 10.05.54

スタートしてすぐに違和感が…

スタートして5kmくらいかな、まだ元気です。

路面の温度がジワジワが上がってきています。

足のうらに異物感が出始め、水ぶくれの気配を感じます。

「ワラーチ履いちゃおうかな…」と何度思ったことか。

2016-06-12 10.16.45

2016-06-12 10.17.15

ありがたい!水の振る舞い!!

いや~熱い!!足のうらが熱い!!

給水所に着くと飲む前に足に水をかけます。

給水所の周りは水浸しなので足のうらがひんやりして気持ちがいいんですね(^0^)

まさに『オアシス』なのであります。

でもアスファルトに出ると、もうすぐに丸焼け鉄板焼き状態。

濡れた地面、最高(笑)。

2016-06-12 10.19.50

2016-06-12 10.20.28

2016-06-12 10.23.28

みんないい顔、みんな笑顔

この笑顔に会いたくて走ってるようなもんです。

「はだしだ、すげー!!」

「はだしさん、がんばって~」

なんて言われたりして、コスプレして走る方の気持ちがわかったような気がします。

ここまで8km、足のうらの状況は“違和感”から“痛み”へレベルアップ。

メラからメラミに昇格…的な(笑)。

2016-06-12 10.30.28

2016-06-12 10.30.41

2016-06-12 10.30.14

アスファルトの色別・温度診断

上の写真のアスファルトの色を見てください。

左が濃くて右が薄いじゃないですか??

全然、路面の温度が違うんですよ!!

もち、濃い色のアスファルトの方が熱いんです。

なので薄い方へ薄い方へ、より薄い方を求めて移動します。

まるで街灯の灯りに引き寄せられる虫みたいな感じでした。

2016-06-12 10.40.56

2016-06-12 10.40.53

10km過ぎの砂利でドクターストップ

一ヵ所目の砂利道が近づいてきました。

このままじゃ完走もままならないと“ミー”の中の“ドクター”がストップをかけました。

もうすでにメラミはメラゾーマになっていたので迷うこともなくワラーチを装着!!

足のうらに特大級のみずぶくれを感じながら「ここから!」と気持ちを切り替えて走り始めます。

2016-06-12 11.05.36

2016-06-12 11.10.41

2016-06-12 11.12.35

景色は最高にきれい…だがイタイ

後半はアスファルトの暑さとの戦いから、『痛み』との戦いに変わってきました。

ワラーチを履いたとはいえ、それまでにできた水ぶくれがなくなるわけじゃありません。

特に左足の親指と人差し指の間がズキズキ痛み出します。

それと右足のかかと外側、一歩進むごとにイタイ。

足のうらが痛いから、フォームもバラバラになり他の部位にも余計な力が入っているのがよくわかります。

2016-06-12 11.13.31

2016-06-12 11.15.48

2016-06-12 11.27.40

終盤はなにも考えず「ありがとう」

15km地点、グルメマラソン最大の難関といわれる『桜坂』。

ほとんどのランナーが歩く中、ゆっくりですが走りきることができました。

このころには痛みにもだいぶ慣れ、暑さでかなりのランナーがぐったりしている中、元気よく進むことができました。

2016-06-12 11.32.17

2016-06-12 11.42.44

2016-06-12 11.42.05

こんな気持ちははじめて…

残り1kmのところでちょっとしたハプニングがありましたが…無事にゴール。

足のうらを見るのが怖かったですね。

そんな気持ちはいままで生きてきてはじめて。

ドキをムネムネしながら足のうらを見ると…

2016-06-12 15.52.55

2016-06-12 15.52.33

2016-06-12 15.52.46

無数の水ぶくれ&血豆

予想していた3倍くらいやばい状況でした(ニヤリ)

左足の人差し指と中指の間に血豆…右足のかかとから外側にかけて500円玉より大きい水ぶくれ…。

「甘栗むいちゃいました」ならぬ「水ぶくれつくっちゃいました」(笑)

あんまり見せるもんじゃないんですが、せっかくなので(笑)

もう5日ほど経ったので痛みもだいぶ落ち着きましたが月曜日はやばかったです。

2016-06-12 17.50.49

はだしのまとめ

  • 路面温度が高い日は、はだしにならない
  • ちょっとでも違和感があったら無理をしない
  • 声をかけてもらえるからって調子に乗らない(笑)

いや~勉強になったなぁ~。

で、6/19は『越後カントリートレイル(50km)』を走ります。

今週末も暑くなりそうだなぁ~。

えっ!?はだしで走るんですか?って。

いやいやいやいやいやいやいやいやいや~。

なにかを履くことをお許しください(笑)

こちらの記事も人気です。

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

このページの先頭へ