突き指(靭帯損傷、腱損傷、軟骨損傷、捻挫、脱臼、骨折)の施術例

LINEで送る
Pocket

いわゆる『突き指』とは…

野球、バレーボールバスケットボールなどの球技でボールを受けそこなった時や転倒して指を突いた時に指(足の指も含む)を 痛めてしまったケガのことです。

この病名はあくまでも俗称ですのでひとくちに「突き指」といっても実際には…

靭帯(じんたい)損傷、腱(けん)損傷、 軟骨(なんこつ)損傷、 捻挫(ねんざ)、脱臼(だっきゅう)、骨折など、さまざまな状態が考えられます。

<バスケットボールで突き指した中学2年生>

部活の練習中にボールを受け損ない左手の第5指(小指)を捻挫しました。

受傷翌日に来院。

2015-08-20 09.10.28

DIP関節(第一関節)と PIP関節(第二関節)の損傷。

腫れと皮下血腫が強めにでています。

2015-08-20 09.10.39

2015-08-20 09.26.58

右手と比べても一目瞭然ですね。

さて、こういう時はまずアイシングですね。

10分ほどアイシングをします。

そのあとはシーネという副木を使って 包帯固定をしていきます。

2015-08-20 09.13.50

小指は単独で固定することはなく ほとんどの場合、第4指(薬指)と セットで固定しますね。

2015-08-20 09.28.07

こんな感じで手のカーブに合わせて シーネを曲げて使います。

小指と薬指の間に綿花(わた)を入れると 長時間、指同士がくっついていても大丈夫。

2015-08-20 09.07.31

はい、包帯ぐるぐるで処置完了。

状態にもよりますが2週間ほど固定して 腫れや皮下血腫、痛みの状態を診ながら リハビリを行っていきます。

完全に治るまでは30~60日ほど 必要になると考えられます。

2015-08-20 09.27.05

突き指というと軽いケガと思われがちですが 痛めてから早く適切な処置をしないと いつまでも腫れ(はれ)や痛みが続いたり 関節の変形や運動障害が 残ってしまうことも少なくありません。

 骨折や脱臼をともなう重度のものだと しっかりと治療をしないと元に戻らないものも…

『突き指』だから「ひっぱれば治る」という 迷信を聞いたことあるかもしれませんが大間違いです。

なるべく動かさないように速やかに 病院や接骨院を受診ください。

 

【接骨院ではケガの施術ができます】

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷 の応急処置・施術が可能です。

骨折:骨が折れてるかも

脱臼:関節が外れてるかも

捻挫:足首をひねった

打撲:強く打ちつけた

挫傷:筋肉が切れたかも

そんな時にご相談ください。

 

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

こちらの記事も人気です。

LINEで送る
Pocket

このページの先頭へ