肘内障(こどもが肘を曲げられない・腕を使おうとしない)

LINEで送る
Pocket

こどもの腕を強く引っ張った時や、転倒して肘から突いてしまった時などに肘の関節が抜けてしまうことがあります。

『肘内障(ちゅうないしょう)』 と診断され1歳から小学校に入るくらいまでの お子さんに多く見られます。

 こどもさんが肘のあたりを抑えて泣いたり痛がったりしていたら、ますはこの肘内障を疑ってください。

pulledelbow

<原因は…>

① 手を引っ張った

② 寝返りをうった

③ 手をついて転んだ

などが考えられます。

①、②の場合は原因がわかるので心配いりませんが ③の場合は肘や肩の骨折を合併している恐れもあります。

その疑いがある場合は一度 レントゲン検査をおすすめいたします。

images

<症状は…>

〇 腕が上がらない

〇 肘が曲がらない

〇 肘のあたりを押さえて泣く

痛みに強い子や慣れている子は 泣かない場合もあります。

泣かない場合でも長時間、動かさない場合は必ず医療機関を受診してください。

納品用-41

< 治療は…>

多少痛みをともないますが5分程度で終ります。

直後に腕を使えるかどうか 検査させていただきます。

泣きやんで肘の曲げ伸ばし腕を上げたりできれば治療完了です。

「よくガマンできたね~♪」 と誉めてあげましょう。

納品用-45

<その後は…>

肘が抜けやすい体質の子は再度、抜けやすいです。

日頃から手を引っ張らないように気を付けてください。

お子さんが肘を押さえて痛がったり、腕を上げようとしない…など様子がおかしかったら まず「肘内障」を疑ってください。

急患の場合は休日・時間外気にせず 025-772-8152までご連絡を。

 

 

最後に肘内障で来院された 患者さんの声を紹介します

↓↓↓

<2歳のこどもの肘が外れた桜井さん>

IMG トリミング new

夕方、兄と遊んでいた2才の息子の腕がはずれてしまいあわてて病院へ電話しましたが相手にしてもらえず「神保先生なら診てくれるかも!?」と思いすぐに 電話したこころよくすぐ来るように 言っていただき本当にうれしかったです。診察もこども相手がすごく上手で、 ゆっくりゆっくりと治していただき本当に感謝しています。しばらくは痛みの余韻で手を動かそうとしなかったけれど、 先生がボール遊びをしてくれ 自然と動かすことができました!!私は腕をはめるのは「ボキッ!!」 というのを想像していたのでゆっくりはめる感じでビックリしました。ありがとうございました!(会社員・桜井さん・塩沢・31歳・女性)

こどもの腕を引っ張ったあとに痛がったら 【肘内障】を疑ってください。

小学校に上がるくらいまでの 年齢のお子さんに多い障害です。

骨がしっかり成長するまでは注意が必要となります。

肘や肩の骨折などを併発している可能性がありますので必ず医療機関を受診しましょう。

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

LINEで送る
Pocket

このページの先頭へ