当院のケガ(捻挫・打撲・挫傷)の施術について

LINEで送る
Pocket

接骨院の先生が 【ケガの施術のスペシャリスト】って知っていましたか?

接骨院(柔道整復)とは…

骨・関節・筋・腱・靭帯などに加わる急性,亜急性の原因によって発生する骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの損傷に対し手術をしない「非観血的療法」によって、 整復・固定などを行い、人間の持つ治癒能力を最大限に発揮させる施術を行うところです。

  •   階段を踏み外した時に足首をひねった (捻挫)
  •  部活中にボールが指にぶつかった (打撲)
  •  急にダッシュをした時にふくらはぎを痛めた (筋挫傷)

こういったような原因でケガをした場合は 一度お気軽にご相談ください。

65f1f07ade840a5281a93d005578f661_s

捻挫とは…

足首の捻挫
http://www.niigata-tagaini.jp/category1/syoujou8/

突き指(指の捻挫)
http://www.niigata-tagaini.jp/category1/page584-2/

(クリックするとページにジャンプします)

こちらを参考にしてみてください。

ケガをした直後にしっかりと固定することが重要です。

当院では包帯や簡易シーネ、テーピングなどを用いて患部をしっかりと固定します。

またアイシングや物理療法(電気療法)をつかって早くよくなるよう促します。

経過に合わせてリハビリも行い完全に良くなるまでサポートします。

安全かつ安心な治療を行い最大限の早期回復のお手伝いをいたします。

 images (2)

打撲(打ち身)とは…

転倒した時や何かにぶつかるなどで身体に外部から強い衝撃が加わることで起こる、皮下組織や筋肉などの損傷のうち傷口のないもののことです。

日常生活で何かにぶつかったり、ぶつけたりすることでも起こります。

打撲の損傷の場合は捻挫の時と違い、ぶつけてから数日してから腫れや痛み皮下出血(青アザ)が出ることがあります。

「ぶつけただけだから…」と放っておくとあとから痛い目をみることがありますので早めの対処が大切です。

まずは骨折や脱臼などを合併していないか検査をします。

異常があれば病院や整形外科にてレントゲン撮影をしてもらいましょう。

そうでなければ当院にてアイシングをして近くの関節を固定し患部を安静状態に保ちます。

患部を安静にすることで腫れや皮下出血がスムーズに引いていきます。

そんなにひどくないものであれば2週間ほどで完治します。

StockSnap_PQETIHPJRG

挫傷(ざしょう)とは…

筋肉や腱(筋肉を骨に付着させる組織)が無理に伸ばされたり、急な動きに対応できなかったり、ぶつけたりして痛んでしまった状態です。

筋肉を少し伸ばしたという軽度のものから、完全に断裂してしまう重度のものまで色々。

ふくらはぎやハムスト(ももの裏の筋肉)に起こることが多くスポーツする方に多くみられるのが特徴です。

肉離れ(筋挫傷・筋肉痛)
http://www.niigata-tagaini.jp/category1/page3782-2/

(クリックするとページにジャンプします)

さらに詳しくは↑↑↑こちらをご覧ください。

 StockSnap_97OL3QOZWU

ケガの施術は一秒でも早い方が辛い思いをすることもなく、しかも早く治ります。

「ちょっとひねっただけだから」そう言って一ヶ月経っても…

「痛みが よくならない…」

「動きがよくならない…」

という患者さんがたくさんいらっしゃいます。

すこしでもからだの調子が 良くないと精神衛生的にも いい影響はありません。

当院では的確な治療と親切なアドバイスであなたをサポートいたします。

【以下の場合、健康保険が使えません】

■ ケガをしてから3ヶ月以上経過している

■ はっきりとした原因がない痛み

■ 交通事故や仕事中のケガ(労災)

これらについては健康保険が使えないことがありますので 一度ご相談下さい。

 StockSnap_56A1C1BE07

  • 患者さんからいただいた声を紹介します

<イスから落ちて腰と背中を強打>

「回転イスから転げ落ち背中と腰を 強打しギックリ腰のような症状に…

電気治療や先生の丁寧かつ的確な手技で 毎日欠かさず治療を受ける事により 日に日に改善していきました。

また、神保先生の身体に対する日々のケア方法など ためになることがあり感謝してます」

南魚沼市 須藤歩さん 会社員

打撲程度で済んでよかったですね。

打撲はあとから痛みが強くでることが よくありますので注意をしてください。

アイシングやテーピング、包帯固定などで早期に治りますので、ご相談下さい。

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

LINEで送る
Pocket

このページの先頭へ